プロフィール


長山智美
インテリアスタイリスト。
雑誌『Casa BRUTUS』、 『ELLE DECO』などのインテリアやプロダクトページのスタイ リングが主なお仕事。
他に企業ショールームやカタログのインテリアスタイリングなどなど。
ただ今この秋のデザインイベントなどに向けてインテリア企画の仕込み中です。
また、最近は勝ちどきにありますセレクトショップ『@btf』のウェブサイトにて雑貨 オンラインも始めました。ぜひのぞいてみてくださいね!

tomominagayama@excite.co.jp
最近のお仕事
『Casa BRUTUS 11月号』

「連載:デザイン狩人」「リチャード・ジノリタイアップ」


『ELLE DECO 11月号』

連載「TREND WATCH」




『無印良品の家』
店頭ポスター、リーフレット
<   2008年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
富山出張
お久しぶりでございます。
いつの間にか季節はもうすつかり秋。キラキラ眩しい夏のヴァカンスも甘く切ないラブアヴァンチュールも無きまま、またまた寒くて辛くて痛い冬の大将軍がヤってくるのかと思うと、ああ悲し寂し。ブログも何もできぬまま鬱鬱となってしまう今日この頃なのでござりました。
がしかし、先日そんなワタクシに気晴らしとも言えそな一泊二日の富山出張つうイベントご招待が! 渡りに船とばかりにさっそくお出掛けして参りました。

d0152059_4434100.jpgで、平日のお昼時、着いた早々ご案内いただいたのは富山市内にある<銀鱗>なる風雅なお食事処。
d0152059_4431992.jpgこちら、古い倉を改造したとおぼしき中々風流なたたずまい&内装。しかもぐるりと丸く配された座敷が囲むのは中央の巨大豪快な生け簀。ココから捕れたての新鮮おサカナたちを掬って料理に供してくださるのです。

d0152059_4433625.jpgいただきましたのは豪華松茸ゴハン付海の幸スペシャルランチ。刺身も松茸もモチたいへん美味でござりましたが、左のちと立派なもずく酢なんてな脇役にいちばん感動したワタクシです。

d0152059_4435226.jpgその日のお泊まりは高岡市内。夕刻駅前ホテルにチェックインするや、さっそく市内観光つうのに繰り出てみました。が、行けども行けどもアルのはひたすら場末、場末のみ。ご案内いただきました方々によりますと、高岡は現在ちと衰退気味なタウンとか。なにせ駅地下までもが由緒正しき場末を演出しておりました。

d0152059_4441429.jpg翌日帰り際には空港にて「スゲー美味い」とお薦めされた<氷見うどん(半生)>つう土産をGET。ここに来てついに気分は上々。ようやく鬱から脱出いたしました。
あ、で、何の出張だったのかつうと、それはまた追々。なにせ来月もまた来ちゃうんだもん、とやま!!!
[PR]
by tomominagayama | 2008-09-29 05:27 | 日々のつれづれ | Comments(0)
ザリガニワークスの『ボツキャラ展』
d0152059_19464187.jpg先月のグッドデザインエキスポ2008会場にて<コレジャナイロボ>なんてなモノを見つけて以来(*8/24ブログ参照)、ずずっと気になってたあのおバカモノデザインユニット、ザリガニワークス。彼らが9/15〜9/21、新宿 FEWMANYなるショップにて展覧会を開催! との情報を聞きつけ、さっそく初日の15日夕方、Casa BRUTUSおバカモノ担当編集者Kとノコノコ偵察に行って参りました。
さすが初日だけあってアーティスト自らもヤル気でご来場! と思いきや、お姿見えず、すみませぬと尋ねたところ「(アーティストは)夕方頃来るって言ってました」と、すっかり夜めになりつつあるお時間だってのに、全く気にせず語る店員。仕方がないんで、展内に貼ってあったアー写を撮影して参りました。

d0152059_19465856.jpg今回の催しは<ボツキャラ展②>なる、この世に生を受けながらも、諸般の事情により没の烙印を押されてしまったキャラクター達、通称「ボツキャラ」を一堂に会した澱み溢るる展覧会の第2弾。そもそもボツばかり、2回目もできるほどアルってのがさすがなところです。
d0152059_19471573.jpgでもってCasa編集者Kとワタクシが今回最も心惹かれたボツキャラは<えび父>なるお父さんえびサラリーマンの悲哀を綴った不憫モノ。食品会社に勤務するえび父。まいにちまいにち、試作品のお寿司になったりエビ天になったりと家族のために身を挺して頑張ってらっしゃるのに、息子には「オヤジ、ダセエ〜!」なんて言われてしまう、そんな報われない父キャラなのでございます。にしても、まいにちどーして生きておウチに帰れるのかは永遠のナゾとのコト。一緒ににぎりになってる同僚も気になります。


d0152059_19472742.jpgただいま会場には、「ボツキャラ人気投票」なんてな自虐的投票箱も設置中。そもそも人気がないからボツになったはずのキャラ、どれがトップになったところで、どーでもイイんじゃないんでしょか?
(注:奥のスカフィー♡にも注目くださいませ。)

d0152059_19474292.jpgさらなるモノ好きな方々のお土産には、ボツキャラ缶バッジなんてのもガチャガチャ(1回100円)販売しておりました。ちなみにKは2回、ワタクシは1回トライ。
ああ、イタイ出費でござります〜!
[PR]
by tomominagayama | 2008-09-16 20:53 | お薦め情報 | Comments(0)
水戸の土曜日
好天気に恵まれ、そのためかちと暑かった土曜日。クワノトレーディング・桑野氏の運転するおメルセデスに乗って5人でドライブ&水戸行楽つう、いかにもなウイークエンドを過ごしました。

d0152059_12105062.jpg今回の目標は何と言っても水戸芸<ジュリアン・オピー>。がしかし「せっかくの水戸、それだけじゃ勿体ないでしょ」てな訳で、ご一緒したアートディレクター横須賀拓氏ご推奨の<メヒコ>なる動物系レストランでまずはランチ、名物かにピラフをいただくコトにいたしました。

d0152059_12114211.jpgで、メヒコ、なんで動物系かつうと、なぜだか店内にいらっしゃるたくさんのピンクフラミンゴ。そんなラブリ〜♡フラミンゴを観賞しつつ、かにピラフをいただくつうダイナミックな趣向は都心ではおいそれとは堪能できそにない豪気なアトラクションでございます。
ご説明によるとこちらのフラミンゴたちはチリの産出。で、お食事はとってもトラディショナルなジャパニーズなかにピラフ。でもって店名は能天気なメキシコ人マークの<メヒコ>。いったいどーゆうコンセプトで成り立っているのかさっぱり訳が分からないあたり、さすが茨城さすが水戸でございました。(ちなみにメヒコグループ、本拠地は福島のようでございますが。)
d0152059_12301253.jpgで、ピラフのあとはお待ちかね、水戸ゲー<ジュリアン・オピー>。美術館の中庭にはオピイのオブジェが点在し、休日を楽しむ水戸市民ファミリーなんかに親しまれてらしゃりました。

d0152059_12285050.jpgがしかし、展覧会図録は東京都電話帳なみブ厚さで15,000円。「これでもかっ!」てな勢いの作品数を網羅しつつも、今回水戸にいらしたのはそのほんの一握り。入場料800円も安いのか高いのかビミョーなところで、オピー展だけではあまりにもスグ終了につき、「せっかく水戸まで来たのに何だよ!」てなコトにもなりかねません。




ですんでみなさま、水戸ゲーにお越しの際は水戸の南国パラダイス、メヒコとのカップリングツアーをワタクシは強くお薦めする次第でございます。
[PR]
by tomominagayama | 2008-09-07 12:58 | 日々のつれづれ | Comments(2)
無印良品のおウチその後
(前回からの続き)

d0152059_2142625.jpgで、無事撮影を終えた無印撮影チームご一行。ついに自由の身となった喜びに「名古屋だ、グルメだ! ひつまぶしだッ!」つうことで、地元ロケバスさんお薦めの名店<なまずや>へ。ランチには全員揃って鰻たっぷりのひつまぶし豪遊。モチ初めはそのままで、後はお出しを掛けてお茶漬けでつう2WAYでしっかと堪能いたしました。

d0152059_21425612.jpgでもって、その後は前日の撮影商品リース時に偶然前を通りかかり、その並々ならぬ気配がワタクシの心を捕らえて放さない、どーしても入ってみなきゃイケないオーラを放ちまくる、デザイン喫茶<エーデルワイス>へ、ご一行様を説得してのティータイムに。
d0152059_21431711.jpg前日チラと覗いた刹那には、何やら得体の知れぬ仏像やらオブジェやら天狗やらが店内にひしめくプチ猟奇なご様子が垣間見られたのですが、中に入ってじっくりインテリア観察をしたところ、どうもこちらは世界の山岳をモティーフにした山小屋テーマカフェかと。

d0152059_21433538.jpgある壁面はイーハトーブの森、宮澤賢治風メルヘン&その横にオリエンタルな釈迦。

d0152059_2144224.jpgそしてまたあるコーナーはスイスアルプス民芸及び南米トーテムポール。













ありとあらゆる山なグッズがひしめく様はまるで山迷宮。そのどこらへんに焦点を当てて良いのか迷うほどの節操無き山デコレーション。ああ、目くるめく山カオス。あまりにミステリアスなハイブッドマウンテンにしばし呆然としたワタクシに
「ナガヤマさん、今まででいちばん嬉しそうだよ!」
とは、みなさま全員のお言葉。
もしもまた名古屋に来るコトがあったなら、江戸川乱歩先生『パノラマ島奇談』なんぞ片手に、ワタクシきっとまた立ち寄ってしまいそなのです....。
[PR]
by tomominagayama | 2008-09-05 22:45 | お薦め情報 | Comments(0)
無印良品のおウチ
無印良品のおウチ・店頭用ポスター撮影にモデルハウスのある名古屋まで一泊旅行に行ってきました。

d0152059_2132673.jpg今回撮影に使ったのは名古屋市内から車で30分ほどの長久手町つうところにある「窓の家」。その名前のとおり、いろんなところに配した大きな窓からキラキラと光が降り注ぐ、幸せいっぱいのなかなかすてきなおウチ☀しかもあの隈研吾氏監修つうコトでございます。

d0152059_2142084.jpgこちらはダイニングの吹き抜けを二階から見下ろしたところ。こんなところでゆったり休日のブレックファーストなんてのをいただいてみたいモノです♪

d0152059_2145040.jpg1Fダイニングから続きになっているリビングには無印のフカフカソファが。まさにご家族団欒な気分なのです〜。










ちなみにこれらはすべて、通常のモデルハウス仕様レギュラーインテリア。じゃあワタクシコーディネートのポスターは?つうと、こちらミニマム空間にすてき小物やらラブリ〜♡わんこやらオシャレご朝食やらを配して、あたかも誰かんちロケのよな、お和みリアルインテリアを作ってみちゃいました。こちら光栄にも、10月の中旬くらいから全国の無印ショップに大きくポスターサイズで貼りだされるのだとか。
みなさま、ぜひぜひチェックくださいまし〜。
[PR]
by tomominagayama | 2008-09-05 21:38 | 日々のつれづれ | Comments(0)


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
検索
最新のコメント
とってもすてきなお部屋で..
by キラキラエンジェル at 23:48
本日無事に撤収完了いたし..
by ワリタ at 18:39
長山さん、いろいろありが..
by ニシ at 10:10
更新楽しみにしています^^
by 木坂健宣 ブログ at 18:52
興味深く拝見させていただ..
by アフター一発 at 13:21
はじめまして 東北地震..
by sakayahidaka at 11:09
http://www.g..
by 札幌 ゴルフスクール at 15:23
http://www.t..
by 札幌 税理士 at 15:02
http://www.a..
by 札幌 工務店 at 18:29
こんにちは。 色鉛筆、..
by rijitaro at 09:21
ファン
ブログジャンル
画像一覧
woman.excite TOPへ Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム