プロフィール


長山智美
インテリアスタイリスト。
雑誌『Casa BRUTUS』、 『ELLE DECO』などのインテリアやプロダクトページのスタイ リングが主なお仕事。
他に企業ショールームやカタログのインテリアスタイリングなどなど。
ただ今この秋のデザインイベントなどに向けてインテリア企画の仕込み中です。
また、最近は勝ちどきにありますセレクトショップ『@btf』のウェブサイトにて雑貨 オンラインも始めました。ぜひのぞいてみてくださいね!

tomominagayama@excite.co.jp
最近のお仕事
『Casa BRUTUS 11月号』

「連載:デザイン狩人」「リチャード・ジノリタイアップ」


『ELLE DECO 11月号』

連載「TREND WATCH」




『無印良品の家』
店頭ポスター、リーフレット
デザインイベント報告・その2
デザインイベントリポーツ・第2部でございます。
今日は街中展示で見つけたすてきモノ、一挙公開にござります。

d0152059_142045.jpg 最初は今年イベント初参加。目黒のホテルクラスカ展示より、沖恵美子さまのスノードーム型フードカバー。中の食品がスノードームの中に封じ込められたオブジェのよに見えるラブリ〜♡食器。今年Casa編集部女子人気No.1のお品でございました。
d0152059_143262.jpgそして同じくクラスカ。来日されたスペイン人デザイナー、マルティ・ギセさまによるナゾの階段家具。まわりの文字もどうやらご本人直筆のもようです。
d0152059_145188.jpgお次は六本木AXISギャラリー。"人間が食べること"をテーマとしたつう「eating+design」展より、歯の無いシニア向け、舌の上でとろける菓子だけを詰め合わせたつう<高齢者のためのスイーツ>セット。試食のキャラメル、なかなか美味でござりました。
d0152059_151395.jpgこちらも「eating+design」展。コーヒーなんぞに溶かしてお味をプラスするスプーン型キャンディ。混ぜながらだんだん溶けてくのでしょう。カワイイんでちょっと欲しいです。
d0152059_152585.jpg他に試食ナッツがのったスプーンがテープ留めされた壁なんてのもありました。ワタクシは胡桃とアーモンドをGET。こーゆうフード系展示はイロイロお味見できてかなり◎なのです〜。
d0152059_154199.jpgそれから今年のメインとも言える六本木ミッドタウンへ。1F無印ではあのトーネットとコラボしたつう曲木家具が華々しくステージに上がっておりました。想像以上のグッドな出来、ちょっぴり感動なのでございます。
d0152059_15569.jpg同じくこちらも無印。こちらはバウハウスなデスク。確かにカラーリングもフォルムもバウハウス。が、引き出しは例の半透明ポリプロピレン製であるあたり、さすが無印、なかなかヤってくださります。
d0152059_16760.jpgで、ミッドタウンアウトサイドでは、去年に引き続き茨城県の墓石メーカーがクリエィティブ界の巨匠たちとコラボした石オブジェを披露。デザインとは縁もゆかりも無さそなファミリーたちの格好の記念撮影場となっておりました。中でも一番人気はクリエィティブディレクター、青木克憲さまの<コペット>墓石。お花模様が施された線香立てらしきモノも携え、とてもラブリ〜♡でらっしゃります。ワタクシも自分のお墓は青木さまにお願いしようと思ってしましましたつ。

d0152059_163318.jpgお次は原宿。KDDIデザイニングスタジオに展示されてた宇宙で使えるソーラーケータイプロトタイプ、MILEつうデザインチームが手掛けた<Voyage>。まるで『2001年』チックなデザインが宇宙マニアのワタクシ心をそそります。
d0152059_165043.jpgそれではそろそろ今回のワタクシ的TOP3に。青山ポール・スミススペースギャラリーの<THE WOOD SHOW>。こちらただいまイギリスで大人気、ファイクポップな木目が芸風のアーティスト、リチャード・ウッズによるインスタレーション。作品はちと高くって庶民には手が出ませんが、この展覧会を記念して50枚限定で作ったつうオリジナルトート(3,800円)は即買いでございましょう。ゆくゆく価値も上がるかもしれませぬ。

d0152059_171017.jpgこちらも今回の傑作モノ。スパイラルガーデンのアート展にて発見、あの懐かし菓子<うまい棒>をケズって積み上げて作られたナゾの道祖神5段ケーキ。なのでおそらくこちらもいちおはアート。アートてのはなかなか間口が広いようにござります。
d0152059_2214781.jpgそして今回間違いなくワタクシNo.1。こんなサブプライムなご時世にこんなモン作ってイイの?? と人ごとながらに心配になる豪気さ、清水久和さまの<髷貯金箱>。このワイド2mはあるかと思われるミステリアスな物体、上の黒いモノはちょん髷型の貯金箱、下のさらに立派モノはただの台。限りある資源を贅沢に使いまくった、ちっともエコじゃない、お値段2,300,000円のあっぱれラグジュアリーアイテムにござります。いったいどーゆう方がお買い求めになるのか、とっても気になるところです。

つうので、いかがでしたでしょか、第2部。
明日(たぶん)、第3部はCasa BRUTUSが参加したイベントなどご紹介。
ではではまたまた明日に〜。
[PR]
by tomominagayama | 2008-11-08 02:48 | お薦め情報 | Comments(0)
<< デザインイベント報告・その3 デザインイベント報告・その1 >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
最新のコメント
とってもすてきなお部屋で..
by キラキラエンジェル at 23:48
本日無事に撤収完了いたし..
by ワリタ at 18:39
長山さん、いろいろありが..
by ニシ at 10:10
更新楽しみにしています^^
by 木坂健宣 ブログ at 18:52
興味深く拝見させていただ..
by アフター一発 at 13:21
はじめまして 東北地震..
by sakayahidaka at 11:09
http://www.g..
by 札幌 ゴルフスクール at 15:23
http://www.t..
by 札幌 税理士 at 15:02
http://www.a..
by 札幌 工務店 at 18:29
こんにちは。 色鉛筆、..
by rijitaro at 09:21
ファン
ブログジャンル
画像一覧
woman.excite TOPへ Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム